成功者のいるネットワークビジネスを徹底攻略!

続々と成功者が誕生しているインターネットのネットワークビジネスを徹底攻略していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コンドロイチンが摂取出来る調理法

年齢を重ねていくと感じるのが若い時と比べて肌の調子や身体の調子が衰えたなと言う事です。こうした状態にはコンドロイチンを摂取すると良いと言われている事から、コンドロイチンが摂取出来る調理法が無いか考えてみましょう。

コンドロイチンは鶏の軟骨などに含まれています。こうした物を使って調理すると良いかもしれませんね。先ず覚えておいて欲しいのはコンドロイチンは水溶性だと言う事です。鶏肉を骨ごと煮てスープとするのは良いですが、それを飲まないで捨ててしまうのはもったいないです。煮込んだスープにはコンドロイチンがたくさん含まれていると思いますので是非飲んで摂取する様にしましょう。もちろんコラーゲンだって含まれていますので翌日のお肌がプリプリになるかもしれませんよ。またコンドロイチンは動物性の食べ物に多く含まれています。美味しいですが食べ過ぎてしまっては脂肪も摂取しすぎてしまう事から太ってしまう可能性も有ります。そこでコンドロイチンが含まれている動物性の食べ物じゃない食べ物、納豆や山芋、おくらと言ったネバネバ系の食べ物を刻んで昆布をちょっと和えて食べてみてください。サラダ感覚で食べられて美味しいし、さっぱりしているし、コンドロイチンは摂取出来るしでオススメの調理法ですよ。ちょっと味が足りなかったら醤油を足してみると言うのも良いですね。色々工夫をして脂肪分を摂り過ぎない様にしてコンドロイチンを摂取する様にしてみてくださいね。


HTMLタグ配布 Field -フィールド-
HTMLタグ一覧
HTMLタグの基本
HTMLタグ基本
HTML文字タグ
  1. 2011/11/23(水) 11:44:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://happyhousework.blog.fc2.com/tb.php/12-0b786ad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。